2017年8月6日日曜日

クリザール 使い方

クリザールの延命剤は花屋さんでもつかわれているというだけあって効果は抜群!
お花が生き生きと、そして使わないときに比べて断然、花もちがいい☆


使い方は簡単☆
「50倍希釈した水に、斜め45度に茎を切った花を入れるだけ」

そうなんです!水切り(水揚げ)の必要がないのです~♪
家の庭で切ってきたお花をそのまま花器に入れればOK。
面倒なひと手間が省けます。

そして、もうひとつのお気に入りポイントは
毎日水を変える必要がない

クリザールには花器の水をきれいに保つ効果があるので
夏場など気温の高い季節で3日にいちど、冬場は1週間くらい大丈夫♪

春は庭から花を切ってくることが多いので、助かっています。


ということで、たまらなく便利なクリザール。

1.クリザールは優れた鮮度保持力!:切り花の切り口から最適な状態で水分を供給します。

2.クリザールは簡単!:パックの中に水を入れ、口を縛るだけの簡単作業です。

3.クリザールは低コストでエコロジー:従来品に比べ低コスト、さらに保水材は天然素材なのでエコロジーです。

クリザールの最も優れた性能は、吸水した水分を切り花が利用しやすいようリリースすることです。

0 件のコメント:

コメントを投稿